窓口精算ってなに?

そもそも窓口精算とは?

窓口精算とは、動物病院の窓口で、保険による給付分を差し引いた自己負担分のみを支払えばよい精算方法のことです。
保険加入を証明する「ペット保険証」などを提示することで、後日保険金を請求する手間なくその場で精算が完了します。

窓口精算の流れ

では、実際に窓口精算をするにはどうすればよいのでしょうか? 当日の流れをご紹介します。

1 ぺット保険証の提示

対応動物病院の窓口で、ペット保険証を見せる。

2 保険金の精算

窓口精算が可能かどうか確認したのち、精算手続きをする。

3 お客様負担分だけお支払い

自己負担分のみを支払って帰宅!後日、保険金請求をする必要がありません!

この簡単な3ステップのみで快適に精算ができる仕組みが、窓口精算なんです!

また、必要なものはたったひとつです。
ペット保険証などの、保険加入を証明するカードのみで窓口精算ができます、とても簡単ですね!

アイペットアニコム
保険会社 アニコム
アニコム損保
プラン ふぁみりぃ70%プラン ふぁみりぃ50%プラン
  ふぁみりぃ
70%プラン
ふぁみりぃ
750%プラン
保険料 3,420円/月 2,560円/月
対応病院数 6116病院
保険証見本 アニコム
補償割合 治療費70%補償 治療費50%補償
資料請求 資料請求
お申込み お見積り・お申込み
アニコムのペット保険【詳細】
年間最高補償額 84万円 60万円
補償範囲 通院 補償可否 ○補償されます ○補償されます
日額上限 14,000円 10,000円
限度日数
(年間)
20日 20日
入院 補償可否 ○補償されます ○補償されます
日額上限 14,000円 10,000円
限度日数
(年間)
20日 20日
手術 補償可否 ○補償されます ○補償されます
支払限度 140,000円 100,000円
限度回数
(年間)
2回 2回
特約(自動付帯含む) ペット賠償責任特約
割引 多頭割引
ペットの
加入条件
新規加入
可能年齢(下限)
設定なし
新規加入
可能年齢(上限)
猫:7歳11ヶ月まで
犬:7歳11ヶ月まで
更新可能
限度年齢
猫:原則終身補償
犬:原則終身補償
過去の特定
疾病罹患歴
過去に特定疾患の罹患歴がないこと
予防接種
接種済み
設定なし
健康診断の受診 必要なし
※健康状態の告知が必要
契約者の
条件
年齢 制限なし
お住まい 日本在住の方
個人
法人
お支払い方法 クレジットカード
口座振替
クレジットカード
の名義人
保険契約者または親族
詳細 アニコムの詳細はこちら
資料請求 資料請求
お申込み お見積り・お申込み

窓口精算のメリットは?

窓口精算が通常の支払い方法より優れている点ってどこでしょうか?今回は3点ご紹介します。

1.手間が省ける

いちばん大きなメリットとして、後日、保険金請求のために書類を記入したり面倒な手続きをしたりする必要がないことです。保険金を請求するために書類を記入し期日までに郵送するのは多くの手間がかかりますよね。その手間がなくなるのは飼い主さんにとっては大変喜ばしいことではないでしょうか。

2.一時的な多額の自己負担が少なくて済む!

窓口精算できない場合は、請求してからでないと保険金が下りないため、入院や手術でとても高額になったとしても一旦は自分で払う必要があります。保険の種類や保険会社ごとに保険金がおりるまでの時間が異なるので、高額の治療をした際にはなるべく自己負担が少ないほうがうれしいですよね。

3.諸費用が省ける!

保険金請求の書類を作成するのに必要な診断書の発行料を払う必要がなくなります。窓口精算に対応していない保険の中には、保険金請求に診断書の発行を必要とする保険もあります。発行するには一枚千~三千円かかることもありますが、この文書作成費は通常、飼い主さん本人の負担となります。掛け金が少し高くなったとしても窓口精算の保険に加入すれば、この費用は払う必要がなくなります。

窓口精算できるペット保険を探す

窓口精算関連コンテンツ

窓口精算と通常の支払いを徹底比較!

窓口精算に関する疑問を解決!

取扱保険会社