ペット保険ステーション キービジュアル「ペット保険に迷ったら、ペット保険ステーション」犬と猫が並んだ写真

12社から選べるペット保険比較サイト

ペット保険で手術はどれほど補償されるか?

猫

手術になっても負担を最小限にしたいからペット保険に入ったけれど、しっかり確認しておかないと欲しかった補償が得られないなんてことも
保険に入っているのだから手術は補償されて当たり前と思っていませんか?確かに補償されるプランに入っている方は多いと思います。しかしどれくらい補償されるかご存知ですか?

手術を手厚く補償とうたっていても、すべての手術に対応しているわけではないということが多々あります。どんな手術に対応しているのでしょうか?

補償されないものとは?また、補償割合がある場合それはいったい何なのでしょうか?

ペット保険で手術はどれほど補償されるか?

ペット保険には何%補償しますよと言う補償の割合がある場合が多いです。手術で40万掛かった場合、50%プランに加入していた場合半分の20万が保険会社から支払われます。残りの20万は自己負担です。この%は保険会社によってバラバラなのでそれぞれご確認ください。

%以外では1回の手術費用の補償額があらかじめ決まっている場合があります。動物の手術は難易度などによって値段にかなり差が出ます。複雑で高度な設備があるところでないと出来ない場合、60万程度になることもあるようです。そのように高額になる場合、あらかじめ補償額が決まっていると全然足りないという事態にもなりかねません。注意が必要です。

ペット保険の手術補償の契約で注意すべきこと

決められた%を補償しますという保険プランであったとしても、年間補償金額と言うものがある場合があります。1年間に何度も手術することはあまり多くありませんが、1回の手術費用が高額になった場合、年間の補償金額を使い果たしてしまう事もあるかもしれません。そうなると次の手術は全額自己負担と言う事も考えられます。

半分はどのみち自己負担のプランだから、多少年間の保障金額が少なくても大丈夫じゃないかと思われるかもしれません。しかし、手術をすれば当然入院して手術します。その間痛み止めや可能止め以外にも薬が必要になった場合それなりの金額になります。そうなるとやっぱり年間の保障額というのはよく注意して見ておく必要があります。

また補償回数というのも忘れてはなりません。もし手術1回までならちょっと少なすぎるでしょう。2回設け居ているところや、年間補償金額いないなら回数無制限という会社もあります。どういう支払い方になるのかよく確認しましょう。

手術が保障されない場合とは?

一番多い原因は保険会社の補償対象外の項目に定められている内容の手術と言う場合が多いです。手術は種類によらず、すべて補償されるものではないのでしょうか?

基本的には避妊・去勢手術は病気やケガの治療ではないので補償対象外です。これらの手術費用は飼い主さんの自己負担です。

それ以外で注意しなければならないのが、かかりやすい疾患があえて補償対象外になっている場合があります。その種類特有の骨格・体格によって手術になりやすい病気と言うもんがあります。その病気やけがなどに関しては、一切の補償をしないとなっている場合があります。もちろん会社やプランにもよって変わりますが・・・。

ご自身の飼育されている動物がかかりやすい、なりやすい疾患と言うものを良く調べましょう。そしてその疾患が補償される保険を選びましょう。そうでないと、いざ高額な手術費用がほしいという場合今まで保険料を払ってきたのに使えないと言う事が起きてしまいます。

よくあるケースとして膝蓋骨脱臼の手術は保証対象外となっていることが良くあります。小型犬・大型犬で多い関節の疾患です。骨の手術なので1回で何十万という金額がかかります。多くの犬がなる可能性を秘めていますが、補償対象外にしている保険会社も少なくありません。

動物の高齢化が進み白内障などになるケースも多くありますが、白内障の手術に関しても同様の事が言えます。不測の事故だけでなく、老化やその犬種特有の病気にもしっかり備えたいですね。

ご注意(必ずお読み下さい。)
※掲載している比較内容は平成29年4月24日現在の内容です。
※ペット保険を比較・検討される際は、保険料だけでなく商品内容全般についてご確認いただき、補償内容なども十分ご検討下さい。
※当サイトに掲載している比較情報は、ペット保険募集代理店の株式会社エレメントが参考資料としてまとめたものです。
※保険商品の全ての情報が記載されているものではありません。詳細や重要事項の説明等は、各社ホームページやパンフレットなどの商品資料よりご確認ください。
※保険料は月払いの保険料を表示しております。年間一括払いのみ選択可能な保険商品は、年間保険料を12で割った月額換算の保険料を表示しております。
※保険料は、お客様が選択可能なオプション特約は全て除いた上で表示しております。
※保険料は、各種割引制度(多頭割引、福祉割引、WEB割引等)は適用しておりません。

関連ページ

ペット保険では入院費用をどれほどカバーできるのか?

ペット保険で通院費用はどのくらいカバーできるのか?

取扱保険会社


運営者情報